長距離運転の腰痛対策

長距離運転対策に効果がある100円ショップのとっておきグッズをご紹介します。
 

私は仕事柄、長距離運転をしなければならない時があります。
そんな私は腰痛持ちなので、車に乗った時の腰痛対策を普段から考えています。

長距離運転が腰に良くないのは、長い間同じ姿勢でいる事です。ぎっくり腰の原因と同じです。

また、車を降りる時が最も注意が必要です。
・・・というのも、腰を回して座席からおりますよね、それが良くない様です。

100円ショップのグッズが私の長距離運転での腰痛対策になっています。
それは、下のウニの様なボールです。突起が血行を良くしてくれます。
 
100円ショップのウニボール
 
使い方も簡単、この”ウニボール”を座席と腰の間に挟みます。ウニボール結構、固いのでつぶれてペシャンコになることはありません。

 
勿論、腰だけでなく、肩や背中に挟んでもOKです。
私は車の中に2つも常備していますよ。
 
つまり、運転中に腰をマッサージしようという考えなのです。

だから、コンパクトな低周波治療器エレパルス HV-F125 も使っています。
オムロンのエレパルスシリーズの中で最も操作が簡単で軽量な治療器です。
私は運転している時も、腰にパッドを貼ってもみほぐしています。
 


オムロン 低周波治療器 「エレパルス」(3モード対応) HV-F125

 

ウニボールと低周波治療器エレパルス、
ちょうど眠気冷ましにもなるので、長距離運転には欠かせないグッズです。

 



 

 





 

at 2014/06/10
Filed in category: 健康, and tagged with:

Comments are closed.