簡単で美味! 新タマネギ たまチン

レンチンで美味しいなんていいなぁ ・・・

NHKのあさイチで紹介されていた新タマネギ料理があまりにも簡単だったので、やってみましたよ。

” 新タマネギのまるごとたまチン ”っていう料理です。
新タマネギの甘さを堪能出来るのですよ。

以下、私が作った、たまチンを紹介します。

 

 




 

簡単! 新タマネギ まるごとたまチンの作り方

子どもでも作れる簡単さです。

これなら毎日食べたくなりますよ。
まるごとたまチンの作り方を下に記します。

是非、やってみて下さい。

 

  1. 切り込みは2~3分目まで
  2. ラップをふわっとかける
  3. レンチン 500Wで7分
  4. 味付けは薄いバターとポン酢だけ

 

切り込みは2~3分目まで

普通の新タマネギを使います。

新タマネギ
 
まずは皮を剥きます。
そして下の根っこの方と、上の方を切り落とします。

切り込みを入れて行きます。
深さは、2~3分目までです。

だからちょっとです。

新タマネギにちょっと切り込みを入れる

切り込みは米の字になる様に4回、包丁を入れます。

切り込みは米の字になる様に4回

 

ラップをふわっとかける

深い器に入れます。

新タマネギを深い器に入れる

そしてラップをかけますが、隙間が出来る様に、ふわっとかけます。

ラップはふわっとかける

 

レンチン 500Wで7分

レンチン時間は、600Wで5分という事でしたので、
我が家の電子レンジだと500Wなので、7分にしました。

取り出したら、直ぐにラップを外します。

ふわっとラップをかけていても、
ラップが縮んで新タマネギを押しつぶしてしまう事があるのですって。

レンチンするとラップが縮む

汁が出ているのが見えます。
この汁が美味しそうです。

新タマネギから出た汁
 

味付けは薄いバターとポン酢だけ

バターを薄く切り、新タマネギの上にのせます。

薄く切ったバターをのせる
 

バターをみるみると溶けて行きますね。
そして、私はポン酢を垂らしました。

溶けていくバター
 

自然と新タマネギの汁とバター、ポン酢が混ざり合います。

バターが溶けて美味しそうな汁になる

 

温かい内に上品な甘さを堪能する

湯気だった温かい内に食べるのがお薦めです。

完成 たまチン
 
切れ目に箸を入れて崩します。

たまチンの切れ目
 
すると中から白い新タマネギが出て来ます。

内側の白い新タマネギ
 
タマネギの辛さはありません。
自然の甘味を感じられますよ。
健康に良さそうな味です。

また、汁がとても上品な味です。
バターのコクとポン酢の塩加減が絶妙です。

たまチンの汁が美味
 

普段は玉ねぎを丸ごと一つなんて食べれませんよね。
この新タマネギのまるごとたまチンならもう一つ食べたくなります。

 



 


★~☆~★~☆~★~☆
いいの選び方 TOPへ
★~☆~★~☆~★~☆

at 2021/03/22
Filed in category: 料理, 生活, 美味しいもの情報,

Comments are closed.