富士山観光スポット 地元住民おすすめ!

富士山世界文化遺産登録の歓喜がおさまり、富士山観光について冷静な意見が出始めています。

例えば、富士山五合目の小御嶽神社に行って来たという方のブログには散々に書かれています。

参照) 富士山五合目は商業地域

 

霊地としての厳かな雰囲気は無く、金儲けの商業地化してしまっているという指摘です。

そもそも富士山の世界文化遺産登録を推し進めていたのは、観光で潤いたいという業者が中心となっていた印象を持ちます。それ故、富士山が池袋や新宿の繁華街化してしまうのも避けられなかったのでしょうね。

また、こういうお土産店と連携して観光バスも安く運行できるという仕組みがあるのかもしれません。

参照) 富士山五合目観光協会サイト

 

私は、この様な事態は富士山の地元として大いに反省すべきだと思います。そこで、地元住民としておすすめの富士山観光スポットをご紹介します。

富士山の南西に人工の湖、田貫湖があります。富士山の霊気を感じるスポットです。湖面に浮かぶ逆さ富士は見ごたえあります。

    

田貫湖


 

湖の大きさ分、空間が開けているので清々しいです。日本とは思えない場所です。

田貫湖は一周4Kmほどなので、冬でもウォーキングしている人がいます。富士山を見ながら歩くのは気持ちが良いですよ。

右の様なコンパクトな双眼鏡を持っていくのをおすすめします。

右の双眼鏡は12倍です。コンパクトな双眼鏡は通常10倍ですから、ちょっと倍率がいい物です。それでも1000円程度のものですから、一つあると富士山観光の楽しさが倍増しますよ。

 

田貫湖からは富士山に縦に傷が入った様な大沢崩れが見えます。

富士山の美しい姿とは裏腹に、土石流を起こす怖い側面があります。その土砂の源が大沢崩れです。

今でも大量の土砂が崩れています。一年間に10トントラック、3万台分というから、想像以上の量です。

その様子を双眼鏡で見てみましょう。

 

参照) 大沢崩れの説明(富士砂防事務所)


 

田貫湖から夜の富士山を撮影する方もいます。暗闇に浮かぶ富士山の頂は、なんとも言えませんよ。是非、一度は夜の富士山を見てください。

また、田貫湖からは星も良く見えます。天の川と富士山、とても素敵です。駐車場近くにトイレもあるので車中泊も出来ます。でも、冬は寒いですよ。

参考記事) 冬の富士山観光 車中泊スポット

 

近くに環境省の施設 田貫湖ふれあい自然塾があります。

ここでは富士山の自然や動植物の展示があります。ちょっとのぞいて見てはどうでしょうか?

 

田貫湖マップ

 

上のマップの左にある国民休暇村 富士

一度は宿泊してみたい宿です。早く予約しないとなかなかとれない程の人気です。でも、お風呂だけなら気軽に利用できます。泉質は単純アルカリ温泉とのこと。

ここの浴場は4階にあるので、湯船から富士山が良く見えるのです。実は風呂から富士山が大きく見える場所は数少ないです。その内の一つがこの国民休暇村 富士の温泉です。

参照) 国民休暇村 富士

 

商業地化された所よりも、よっぽど富士山を満喫できると思います。田貫湖を富士山観光スポットとしておすすめします。

 



 

 





 

at 2013/12/18
Filed in category: 富士山, 旅行, and tagged with:

Comments are closed.