東名高速バス富士川バス停への行き方

東名高速を行く高速バス、安くて便利なのですが、バス停まで車で行って駐車できるといいのですが ・・・

 
でも、そういう場所がいくつかあります。
富士川バス停もその一つです。なんせ、富士川楽座の駐車場は一般道から利用でき無料ですからね。

でも、富士川楽座から東名高速バス富士川バス停まで歩き方がちょっと分かり難いです。
 

そこで概略を下に記します。一度行けば覚えやすいのですよ。
 

上り富士川バス停へ

初めて行く場合、一旦富士川楽座のSAに入ると最も分かりやすいと思います。
下の写真のETCのスマートICの出口まで、歩いていきます。
 
富士川楽座ETCスマートIC
 
上の写真の中央に一時停止の標識が写っています。ETCスマートICを利用して車が出て来ると、ここで一時停止することになります。

東名高速バス富士川バス停まで行くには、この一時停止の所まで歩いていき、左に曲がります。少し坂を上る様に歩いていくと ・・・
 
東名バス停入口
 
上の写真の様に、野田山への標識が見えてきます。手前に横断歩道があります。その横に交通標識が固まって立てられています。

その下に緑のプレートがあるのが分かると思います。
東名バス停入口 と書かれています。そこを左に入っていきます。
 

すると下の左の写真のトンネルの入り口が見えてきます。ここを通って、道路の下をくぐって行きます。

トンネルを出ると、下写真右のガソリンスタンドまで続く道を歩いていきます。
 

トンネル入り口
富士川バス停までの通路



 
そして、ガソリンスタンドの後ろに、東京方面に向かう上り東名高速バスの富士川バス停があります。
 

下り富士川バス停へ

名古屋方面への下り東名高速バスの富士川バス停には、そこから高速道路の下をくぐって歩いていくことができます。

下左写真のトンネル入り口がバス停の側にあります。
中は右の写真の様になっています。
 

バス停側のトンネル入り口
トンネル内



 
トンネル、地下通用道を出ると直ぐに、名古屋方面への東名高速バスの富士川バス停です。

一旦行くと、逆に富士川SAから行く方法も分かるかと思います。
 
富士川バス停

 



 

 





at 2014/06/14
Filed in category: 旅行, and tagged with: , ,

Comments are closed.