Win8のシャットダウン 簡単な方法

Windows8 がこれまでより面倒になったのは、パソコンのシャットダウンです。
これは私だけが感じている事ではないでしょうね。

Win7 まではスタートボタンからシャットダウンの操作が出来たのですが、
Win8の場合、解説を読むと” 画面の右上にカーソルを移動しろ ”と記載されています。

すると下の写真の左の様に「設定」というのが出て来ることになっています。

ところが、なかなか反応してくれなく、表れないことがしばしばありますね。

Win8画面

歯車の様なマークの設定をクリックすると、上の写真の右側の画面になります。
そこで電源を選択してシャットダウンをするのが、パソコンの電源を切る時の手順になっています。

とても煩わしい作業ですね。
そこで私は簡単な方法で、Win8のパソコンをシャットダウンすることにしました。
この方法はどのWin8のパソコンでも出来ますので、是非、試してみて下さい。

 

簡単、どのパソコンでも! Win8シャットダウン方法

ウィンドウズキー
キーボードの左下辺りに、Windowsキーというのがあります。

左の写真の■が4つ田の字に並んでいるキーです。

このWindowsキーと Ⅹ を同時におします。
そして、U、続けて、再び U のキーをおすとパソコンはシャットダウンします。

つまり、

  1. Windowsキーと Ⅹ

の順でキーをおすとシャットダウンします。

( ちなみに、最後におす U を R にかえれば、再起動します。 )

この方法なら手早く、パソコンの電源を切れますよ。

 



 

 





 

at 2014/05/08
Filed in category: パソコン, 富士山, and tagged with:

Comments are closed.