じゃがいも丸ごと!圧力鍋カレーレシピ

じゃがいもが丸ごと入ったカレーライスって食べたことありますか?

美味しいのですよ、じゃがいもが。
もしかして一番、じゃがいもを美味しく食べる事が出来る料理かもしれません。

圧力鍋で出来るか試してみました。
” じゃがいもが丸ごとカレー! ”についてご紹介します。

じゃがいもが丸ごとカレー
 

 





 

代々い語り継がれるじゃがいもカレー

私が初めてじゃがいも丸ごと入ったカレーライスを食べたのは、数十年前です。

学生時代、友達の家に遊びに行った折、友達のお姉さんが作ってくれました。

皿に大きなメイクイーンがゴロっとのっていて驚きました。

スプーンで崩して食べてね」と言われました。

じゃがいもはとても柔らかくてねっとりしていましたよ。

そのカレーライスが忘れられないのでした。

友達曰く、このカレーは彼の家では代々と語り継がれて来ているのだとか!

大きなじゃがいものカレー
 

圧力鍋ならじゃがいも丸ごとでも簡単に

そのカレーは彼の家の門外不出の秘密のレシピだったわけではない様です。

でも、他では食べたことがありません、とても美味しいのに。
どうやらその理由は作り方にあるみたいでした。
なんか難しそうなのでした。

 
彼の家には圧力鍋などありませんでした。
カレーは普通の鍋で作られていたのでしたよ。

その時、お姉さんが言っていたのを覚えています。
「出来るのに時間がとてもかかる!」のですって。

 

我が家の片手圧力鍋

 
どうやって作ったのか私には分かりません。

でも、圧力鍋を使えば、簡単にじゃがいもを丸ごと柔らかくすることが出来そうに思えるのです。

それで試みてみる事にしました。

我が家には2.5リットルの扱いやすい片手圧力鍋があります。

この便利調理器具が数十年ぶりに、美味しいカレーを再現してくれるかもしれません。

 

簡単カレーライスの隠し味

美味しいカレーライスの隠し味として、下記の食材を入れましたよ。

  • ごぼう
  • にんにく
  • ショウガ
  • 干しシイタケ
  • 赤味噌
  • トマトジュース

 

ごぼうは切ったら直ぐに鍋に入れました。
あく抜きとしてごぼうは水につけると、ポリフェノールが失われるそうです。

ポリフェノールが旨味を増してくれる感じがするのですよね。
 

干しシイタケをおろし金でおろす

 
干しシイタケは、NHKのガッテンで紹介されていましたね。
干しシイタケを戻すのは時間がかかるのですが、すりおろした粉をかけると、だしが効いて美味しくなるのだとか。

NHK ガッテン 干しシイタケページ

 

同じく赤味噌もガッテンで紹介されていましたね。
カレーのコクが増すと言うのです。

NHK ガッテン 赤味噌ページ

 

じゃがいも丸ごと入った圧力鍋カレーライスの作り方

圧力鍋を使ったじゃがいも丸ごと入ったカレーライスの作り方を紹介します。

  1. 大きい具材を入れる
  2. サブメインの具材は冷凍エビ
  3. 煮るのは僅か5分
  4. カレーのルーを入れて煮る
  5. 完成 じゃがいも丸ごと入ったカレーライス

 




 

大きい具材を入れる

当然ながら、じゃがいもは皮をむいただけ、丸ごとです。

大きい具材はじゃがいもだけではありませんよ。
にんじんも大きく切りました。

じゃがいもは皮をむいただけ
 

たまねぎもかなりいい加減な切り方です。
シイタケに至っては切る事さえも放棄!

あまり切らずに具材をいれました

 
水を加えました。
私はコンソメを半分入れましたヨ。

これで下味がつきます。

そして忘れてならないのは、干しシイタケをすりおろして入れました。

 

サブメインの具材は冷凍エビ

今回のメインの具材はじゃがいもですが。
サブメインは冷凍エビです。

エビは旨味が出て美味しいカレーになるのですよね。
本当は解凍してから入れたい所なのですが、簡単さ優先ということで ・・・

冷凍エビをカレーに入れる

 

煮るのは僅か5分

そして蓋をして火をつけます。
我が家はIHヒーターです。

圧により栓が締まり、そして蒸気を勢いよく噴出したら、圧力鍋の本領発揮

そこから僅か5分で、じゃがいもは柔らかくなっている筈です。

形が崩れてしまっては元もこうもありませんからね。
この圧をかける時間が成功の鍵になります。

圧力鍋を加熱する
 

カレーのルーを入れて煮る

栓が落ちたのを確認して蓋を開けます。

にんにくは溶けずに残っていますね。

圧力鍋で5分煮ました
 

そこで赤味噌カレーのルーを溶いて入れます。
トマトジュースショウガのすりおろしを加えます。

赤味噌とカレーのルーを溶いて入れます
 

最後に血糖値が急上昇し難くなるというので、小さい高野豆腐を入れました。

それで5分程、煮込みました。

 

完成 じゃがいも丸ごと入ったカレーライス

具材を切る手間も抑えた、簡単で短時間のカレーが完成です。

じゃがいもカレー
 

メイクイーンも形が崩れずにしっかり残ってくれました。

シイタケは姿のままというのは、見た目は面白いですが、切った方が食べ易いです。

シイタケもそのまんま
 
じゃがいもは硬くないか?
スプーンで切れるか試してみましたよ。

数十年前に食べたカレーと同じです。

スプーンでじゃがいもを崩す
 
柔らかい!
スプーンで崩して食べれました。

柔らかく出来たじゃがいも
 
圧力鍋がある方は是非、お試しください。
美味しいですよ。
 

 

at 2019/09/25
Filed in category: 料理, 生活, 美味しいもの情報,

Comments are closed.