おじいちゃんへのプレゼントにタバコの様なスムースビップ

先日、実家に帰った折、スムースビップを80歳を過ぎた父にあげました。

父曰く、
夜店で売っていたハッカを吸うやつね。

確かに昔、ありましたね。
スムースビップはタバコではなく、ハッカの様な香りを吸うパイプです。

口から出るのは煙ではなく、水蒸気です。

スムースビップを吸う父
 

父の反応が予想外にも良かったのでした。

これはおじいちゃん、年寄りへのプレゼントにはイイなぁと、新たな発見をした思いになりました。

どうして年寄りへのプレゼントにイイのか?
スムースビップって何?

・・・ 等を以下にまとめてみましたよ。

 

スムースビップが年寄り向けのプレゼントの理由

 

 

難しい年寄りへのプレゼント

年寄りにプレゼントするのは、なかなか難しいです。

若い人なら、食べ物でもいいのですが、

父などは、もうあまり食べれないですし、糖尿を気にしているので、お菓子やケーキというわけにはいかないです。

年寄りには食べ物はプレゼントし難い


また、ここの所の終活ブームで、身の回りの物を整理している様です。
だから、プレゼントも余計な物にならない様に気を使います。

母の日や父の日、敬老の日など、プレゼントする機会はあっても、いったい何を贈ったらいいのか?

難しいです。

 

スムースビップはこんなおじいちゃんに喜ばれる

テレビコマーシャルを父は見たことがあると言っていました。
本人はヘビースモーカーでしたからね。関心があるからなのでしょう。

 

父の年代は若い時には喫煙率が高かいです。
特に私の父はタバコにとどまらず、パイプタバコも吸っていました。

パイプタバコは高価なイメージがありますが、2千円程から始められます。

 

今では、タバコもアルコールも医者から禁じられています。
そうなると、つい口寂しくなり、甘い物に手を出してしまう様です。

そういうシニアは結構多いでしょうね。

スムースビップはタバコではないので健康を害する要素がありません。

それに糖分もないです。

それでもって口を使うので、口寂しいと感じている父にはピッタリだったのでした。

 

私がプレゼントしたスムースビップ一式

私が父にプレゼントしたスムースビップは、スターターキットという一式です。

スムースビップスターターキット
 
吸う器具、充電器、収納ケース、そしてメンソールのフレーバーが入っていました。

図入りで解説されている取り扱い説明書もついています。

スムースビップスターターキット
 
バラでも購入できる様ですが、このスターターキットが過不足なく揃っているので間違いないでしょうね。

スターターキットは2千円程で買えるものです。
これ位の値段ならば、試してみても良いのかなぁと思いました。

パイプタバコよりも安上りです。

 

年寄りでも出来るスムースビップの扱い

スムースビップの吸い方は、タバコの様です。

まずはスイッチをONにします。
丸いボタンを続けて5回押せばスイッチがONになります。
2秒以内に5回押せばいいのですって。

スムースビップのスイッチをオンにする
 
そして丸いボタンを押しながら、吸うだけです。

スイッチがONになっていると、丸いボタンを押した時にボタンの周りが光ります。
スムースビップを吸う

 
スイッチをOFFにする時も丸いボタンを続けて5回押すだけです。
簡単なので父にも出来ました。

 

スムースビップを吸う父
 

スムースビップを吸う準備も簡単です。
父でも出来ました。

主にやることは2つです。

  1. USBで充電
  2. 液体フレーバーの充填

 

 

USBで充電

本体の下の部分、下の写真では白い箇所に充電します。

スムースビップ
 
USB充電器を取り付けます。
そしてパソコンでも下の様なコンセントにUSBをさせる機器などに差し込んで充電しておきます。
スムースビップを充電する

 

液体フレーバーの充填

フレーバーは透明のパーツに充填します。
スターターキットにはフレーバーの液体がついています。

メンソールのフレーバー
 

容器の先端を透明な部分に差し込んで注入します。
MAXのラインを超えない様にします。
フレーバーをスムースビップに充填する
 
シニアでも難なく出来る作業です。

 

 

スムースビップを安く購入する方法

スムースビップのスターターキットはアマゾン、楽天市場、Yahooショッピングでも売っています。

2千円程です。

参照) 楽天市場でのスムースビップの値段

参照) アマゾンでのスムースビップの値段

愛煙家だった人がタバコの様にスムースビップを吸うと、フレーバーの消費が激しいと思います。

フレーバーはいくつか種類がありますが、どれも一つ1000円程らしいです。
アマゾンよりも楽天市場の方が購入し易そうです。

 

また、フレーバーはあれこれと時々、香りを変えてみたくなるでしょう。
吸い口部分、アトマイザーを購入すると交互に複数の香りを吸う事ができます。

きっと慣れて来るとアトマイザーをいくつか欲しくなるでしょう。
アトマイザーは高くはありません。7百円程です。

 

個々にそれぞれ買ってもそんなに高額にはならないでしょう。
でも、定期購入すると送料無料なので、安く購入できてお得感がありますね。

定期購入と言っても、やめるのも無条件で簡単に出来るというので、定期購入でスタートしても良いかと思います。

シニアには自動的に送られてくる方が便利だろうと私は考えています。

参照) スムースビップ/Smooth VIP ネット限定版 詳細ページへ

 

at 2018/08/05
Filed in category: 健康,

Comments are closed.